スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日で 2 月も終わりだねぇ…

なんだかんだ言って、来月いっぱいで契約が解約されることが判明しました。
あ、派遣の話ね。
再来月以降、どうしようかまだ決めてないけど、仕事は選びたいと思います。
…といっても、大勢解雇者が出てくるからなぁ。
そうそう簡単に次の仕事は見つからないだろうなぁ。

こんなときはまったりゆったり過ごすのが一番。
そうしていると、自分を見つめ直せる気がするんです。
とりあえず、来月も頑張るとするか!
スポンサーサイト

そういえば…

ポップンの新作が稼動したけど、プレイしようかどうしようか悩んでます。
(稼働日は来週 3 月 4 日(水)に延期となったそうです)
折角苦労してクリアマーク沢山つけたし、データを残す名目で一回はやってみようかな。

とはいえ、明日更新するホームページの素材作りがまだだったりして。
ぎゃふん。

昨日とは打って変わって…

外は快晴。昨日は大雪だったのに!
今日の晴れで、外の雪はほとんど溶けてしまいました。
まぁ、そのお陰で外出できたんですが。

とはいっても、収穫は近くのドン・キホーテで格安で売ってた湯沸かし器くらいでしたが。

これで部屋でもカップ麺が食べられる!
あったかいココアが飲める!


…え?そんな状況だったの?

風呂入るのにも、わざわざ隣の実家に行ってますからね。
そういう生活をしているんですよ、現在。

音ゲーについて考える。その4

さて、今日は前回の続きであるポップンの『オジャマ』について。

『オジャマ』とは、初代ポップンから搭載されているモードで、演奏中に色々な仕掛けが発動してプレイヤーを混乱させるというもの。
最初の方は単独のモード(パーティーモード)として収録され、主に複数人数でプレイすることが目的だった。
それが「5」にチャレンジモードが搭載されると同時に『ノルマ』として登場。
次回作「6」ではこの『ノルマ』を二つ同時に選択可能となり、現在のスタイルに繋がっている。
組み合わせ次第では、ノーマル譜面の一番簡単な曲でもクリアが不可能になりかねない難易度に跳ね上がる要素を秘めた、いわば最高のトッピング。
そういった様々なエッセンスを組み合わせることで、普通に遊んでいたゲームでも新鮮な感覚で遊べるのである。

ということで、色々語ってきましたが、これからお家でポップンをプレイするときはこのくらいの刺激を加えて遊んでいこうと。
近々アーケードで新作が稼動しますが、今までみたく極めるという意味では恐らくやらないと思います。
ゲーセン通いもある意味『卒業』です。
そういった意味合いも込めて、今年初頭からプロフィールの項目からゲームスキルを削除していました。
これからはまた違った趣味とかも探していかなきゃな~…

音ゲーについて考える。その3

先日の続き。今回は『ノーオプション』について。

元々、ポップンはリリース当初『オプション』なんていうものは存在していなかった
シリーズが進むにつれ、隠し要素として導入されてゆき、次第に標準化されていったのである。
この『オプション』の登場で、高難易度曲も練習すれば攻略が可能になっていたのである。

だが、そこで考えた。
『あえてその恩恵を使うまい!』、と。
そもそも、ポップンの曲レベルは、『ノーオプション』における指標を表したもの。
つまり、実際の曲レベルを体験することができるのだ!
当然、簡単であるはずのノーマル譜面でさえ、レベル 20 以上になると苦戦は必死。
ここに『オジャマノルマ』をつけたら尚更である。
それもまた、楽しみ方の一つなり。

という訳で、次回は『オジャマノルマ』について語りたいと思います。

音ゲーについて考える。その2

つい一週間くらい前に書いた内容の続きです。

家庭用ポップンだと、アーケード版と異なり『コントローラーの規格が違う』んですよね。
アーケードでは簡単にできる高難易度の曲でも、この『規格の違い』が大きな壁となって、思うようにプレイできないんですよ。
それだったら、最初から高難易度曲を封印してしまえばいいじゃないかと。
そう考えたわけです。
その結果、考えついたのが『エクストラ譜面封印』というプレイスタイル。
ハイパー譜面までだったらそれなりにクリアできるので、ここまでは我慢しよう、と。
さらに、ただプレイするんじゃあつまらないから、追加の制約をつけ加えたんです。
それが『ノーオプション』であるわけですが…

この続きはまた今度にでも。

部屋も片付いたので…

広々とした部屋で今まで作れなかったジグソーパズルをやってました。
というのも、リリースされたのは二年も前の代物。
以前、このブログが立ち上がる前に、ホームページ上で『古賀日記』という形で書いていた頃、紹介していたものです。
『ステンドグラスパズル』というやつです。
完成するとステンドグラスのようになり、透過性のある形に出来上がるというパズルです。
これが意外と出来がよく、なんと言っても糊を使わずともバラバラにならないという特性も持ってます。
近々、ホームページの『格納倉庫』でも紹介しますので、お楽しみに~。

あれ…一週間振り?

みたいですね…
なんだかんだで一週間過ぎちゃってますね。
中勤時間帯が早まったんですが、帰ってからニュースを見るのが日課になってしまいました。
そりゃあ日が変わるまで二時間近くしかないからなぁ…。

とりあえず、今日何やったのかだけ書かせて下さい。

『掃除してました』

お陰様ですっきり綺麗になりました。
…というバレンタインデーだったとさ。
ほんだらべっかんこう。

音ゲーについて考える。その1

最近はうかつにお金を消耗できないということと、部屋を借りて家賃等を支払う事になったことから、ゲームに割けるお金がなくなってしまったんですよ。
そこで、家庭用で遊ぶ事を思いつきまして。
別にゲーセンに行かなくても、今あるゲームで充分楽しめるじゃないかと、そう考えたのです。
いや、正確に言うと、割り切ったといった方が正しいんでしょうね。
そういうことで、つい昨日からですが、ポップン 14 を制限付きでプレイしてみることにしました。

その制限とは…
・超チャレンジ限定
・第 2 ステージまではノーマル譜面、オプションなし
・第 3 ステージはハイパー譜面以下、ハイスピードは 2 倍まで
・エクストラステージはハイパー譜面以下でオプション制限なし

つまり、エクストラ譜面は選曲しないという縛りプレイで楽しんでます。
これがかなり面白い!どう面白いのかは、また追って紹介するとしましょう。

ここ最近

見ためていたアニメとかを時間を作って見るようにしています。
最近は '70s ゲゲゲの鬼太郎を見てます。
ゲゲゲシリーズでは初となるカラー作品です。
相変わらずゲゲゲを見てると「昔はいいな~」と思ってしまう。
時代が過ぎても世界観をここまで思い起こさせる作品というのも珍しいのではないでしょうか?
そう思えた今日この頃です。
カレンダー
01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
プロフィール

どっぷけー

Author:どっぷけー
・ブログ更新について
毎週土曜日に更新…。
できればいいな。

<簡単な自己紹介>
http://dopk0410.blog44.fc2.com/blog-entry-240.html

おまけ:私の HP です~。
Flyer Dimension ~跡地~
・跡地として再公開です!

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。